レーザーで綺麗にする毛穴~スッピンキレイのススメ~

女性

目の下の色素沈着

クマ

その原因と治療法

目の下にくまができる原因はさまざまです。眼精疲労や紫外線による色素沈着、または加齢によるものなどです。薬の服用やフェイシャルマッサージなどで改善する場合もあります。しかし、なかなか治らない時は医師にかかることも必要となってきます。目の下にできた色素沈着やたるみにより肌に影ができます。それがクマと呼ばれるものです。大きな原因は、肌に潤いと弾力を与えるコラーゲンやヒアルロン酸の生成が関係してきます。これが老化や体のホルモンのバランスの乱れによってうまくいかなくなることから起こります。レーザー治療はそれを照射することにより強制的にコラーゲンやヒアルロン酸の生成を促します。また皮膚の毛穴に詰まった老廃物を取り除きクマをなくすのです。

そのメリットとデメリット

また、レーザー治療はクマの原因となるメラニン色素を分解し色素沈着を解消することもできます。そのうえ血行不良にも効果をあらわします。目の下の血液の流れを改善することによってクマも消えるのです。レーザー治療ではクマの治療は服薬やマッサージでは得られない即効性の効果があります。痛みもなくその効果は長く続きます。また治療時間も短く体への負担もほとんどありません。しかし、施術者の技術によって差が出てくる場合がたまにあります。信頼できる医師を探すことが大切です。心配なのは費用面です。しかしエスティシャンによってフェイシャルマッサージを受けたり、高い美容クリームを使い続けるよりは長期的に見ればお得だと言えます。即効性があり効果が長持ちするレーザー治療は人気の治療法なのです。